FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

4月30日(貧乏超暇無し)

貧乏暇無しを実践していたこともあり、1ヶ月ぶりくらいにジムへ。体力&筋力共に落ちたかと思いきや、通常のメニューをこなせました。何とか3日に1回のペースをキープしないと完璧なメタボです。戻ってシャワー浴びて原稿書き。

終了後、マガジンXの対談のため早稲田へ。お題は『北京モーターショー』。城市兄があの酷い状況の中どうやって帰ったかについちゃ次号をお楽しみに。

その足で吉祥寺。このところ海に縁あるため、タイドグラフ(潮汐表)付きの時計が欲しかったのだ。とは言え買うとなれば事実上カシオの『オシアナス』と『プロトレック』しか選択の余地無し。質感から言えばオシアナスなのだけれど、機能でプロトレック優勢。

             OCW.jpg

           こちらを買う気でいました

なんたって『PRW-1500TJ-7JF』(6万3千円)というモデル、高機能型時計の最高峰モデルなのだ。世界5カ所にある電波時計で時刻修正するため、日米欧滞在中は常時正確。太陽光発電だからバッテリー交換の必要も無し。ベルトもチタンとあって驚くほど軽い。

          PRW-1500TJ-7JFs.jpg

         タイドグラフの性能で圧倒してます

時計という機械としちゃ理想に近いのだけれど、惜しむらくは御覧の通り見てくれが980円の時計と変わりません。さんざん迷った末、肝心のタイドグラフの機能差(プロトレックは大潮か小潮なのか、と言う点まで表示)で決めました。50万円のロレックスより私のライフスタイルにゃ合っているかと。

« 新しい日記に行く  | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん