FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

7月5日(伊江島で潜る)

昨晩は早い時間に沈没しちゃったため、6時前に目が覚める。海洋深層水を使っているらしい朝風呂に入り、伊江島行きフェリー出る本部港へ。いつも阿嘉島で潜るのだけれど、地形ポイント多いことで知られる伊江島に行ってみたかったのだ。

7051.jpg

けっこう快適な伊江島フェリー

ただ滅法不便! 本部港まで那覇から100km少々。さらにフェリーで30分掛かります。座間味は那覇から高速船なら50分で着く。そのせいかダイビングショップも5軒しかない。どこにしようか迷ったものの、とりあえず最も古い『伊江島ダイビングサービス』というショップを選ぶ。

7052.jpg

ちゅら海水族館の真ん前にある島

伊江島に着くと早速フネ出るという。ムカシは若いダイバーも少なくなかったが、今や平均年齢極めて高い。今日も50歳のワタシで普通というイメージ。このギョウカイも若い人が入ってこないのだ。「めんどくさい」ということなんだろう。

7053.jpg

海に浮かんでいると極楽極楽

1本目は島の南側のドロップオフ(まぁ海の中にあるガケです)。5mくらいの珊瑚礁から、40mまで落ちている。残念ながらイマイチ透明度良くない。40mの底は見えるのだけれど、サイパンのようにゃ抜けていない。地形は透明度イノチである。だって見えませんから。

1時間少々休んで2本目。ここは水深50mから30mほどの”塔”がニョッキリ出ており迫力満点! 沖縄では宮古の伊良部島も地形で有名ながら、伊江島の方がダイナミックかもしれない。まだ2本しか潜ってないですけど……。

15時に上がってビール。宿は評判の良い「なぎさ」という民宿。無線ラン完備でインターネットばりばり。おばさんも親切である。夕食後は原稿書き。昨日食べた不気味なカッコのサカナは『クロハギ』でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/104-7565120c

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん