FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

7月17日(演歌はめちゃ楽しい!)

バスジャックのニュースを見ていると腹が立って仕方ない。14歳のガキにみんな脅されたという。もはや日本は「サムライの国」じゃなくなったのね。戦後の「国民は羊になるべし!」という素晴らしい教育の成果を得たと思う。

まぁ学校のセンセからして裏口(ムカシから言われてましたけど)上等だってんだから仕方ないか。たまたま乗っ取られたバスに「成人の男性」は乗ってなかったんだろう。「自分が乗っていれば!」と思うお仲間も多いんじゃなかろうか。

昼から秩父まで以前紹介した「ヒートアンプ」の取材に行く。前回は全く理解できなかったロジックながら、やっと概要が解りました。なるほど面白い! 実際に稼働しているヒートアンプも見せてもらう。自動車の暖房用としてのポテンシャルは不明ながら(実績ないため)、様々な可能性がありそう。これからも注目したい。

終了後、伊勢崎のアライモータースポーツまでラリー車を取りに行く。車両の状態を聞くと、イメージとけっこう違ってました。やはり「そのまま出場出来る」という話は夢だったらしく、「ドライブシャフトやクラッチなどは新車時から交換してないかもしれません」。

ドライブシャフトのガタやクラッチの減りでリタイアするなんてバカげている。新品に交換するしかあるまい。モータースポーツは少しづつお金掛かっていくようなシステムになっているのだ。文化なんて修行! イヤならやらなければいいだけですから。

されど気温33度の中、短パンに履き替えてエアコンの無い競技車両で走っていると妙に楽しい! 私の世代は演歌(スポーツモデル)上等だぃね! ジャリ道の中速コーナーをキモ~チ良くパワースライドで曲がれた時なんざ、左足を複雑解放骨折した時の痛みに耐えられず打ってもらったモルヒネよりウットリしちゃいますから! 

にたにたしながら汗びっしょりで帰宅し、原稿書き。韓国の竹島問題、騒ぎは収まる気配無し。先日BSEの問題で空前の規模のデモが発生した。竹島問題もああなってしまうと厳しい。引くときは引き、押すときは押すというの勝負の基本だ。外務省の役人に解るかな?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/116-71053bbb

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん