FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

7月18日(アテンザに少し感動す!)

このところ乗る時間もなかったため、ほとんど広報車を借りていない。ということで今週はおそらく最終モデルとなるだろうS2000に乗っていたのだけれど(今までジックリ味見したことが無かった)、やっとどんなクルマなのか解りました。

7181.jpg
最終のS2000は絶版車人気確実!

「鉄っちゃん」と呼ばれる鉄道マニアには様々なタイプが居る。「乗り鉄」とか「撮り鉄」とか言うそうな。そういった分類をするなら、S2000って「走りオタク」系のクルマなんだと思う。ハンドル握ってると、エンジンの高回転域&テール流れる領域のハンドリング以外、素晴らしく楽しい。

おそらくミニサーキットとか走ったら最高かと。けれど、普遍的なクルマ好きからすれば大いに物足りないのだ。例えばブレーキ。利くものの、見てくれが全く魅力無し。走りオタクからすれば「利けばいい」のだろうけれど、やっぱり美しくなくちゃアカン。

7182.jpg
ブレーキくらい塗って欲しい

その他、いろんな意味で「クルマ好きのツボ」を抑えておらず。つまり走り込まないと面白くないワケ。こらもう世界中のクルマ好きも同じだと思う。「自動車の魅力」がありません。まぁ売れないワな。ただ走りオタクにとっちゃ希少な存在。好きな人は早めに買うべし。

そして今日からアテンザに乗っている。これまた試乗会の時はあまり感じなかったのだけれど、街中で普通に乗ってみたらギョウテンするくらい質感が高いぢゃないの! 40~50kmで首都高の目地を通過した時の乗り心地を除き、大ゲサでなくもはやVWやアウディといったドイツ車以上といってよかろう。

7183.jpg
お世辞抜きにマツダ車は驚くほど良くなった

生産クオリティが極めて高いんだと思う。今までマツダ車全く違う、と表現したらケナしてるのかホメてるのか解らなくなるけれど、正直驚いた。午前中仕事。午後から広報車の返却&借り出しがてら、レーシングスーツの採寸に行く。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/117-a279b0c3

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん