FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

8月16日(危険! ナンケイ、ウツボに噛まれる!)

残暑お見舞い申し上げます

8161.jpg
つべたいビールがンまいっす!

沖縄の宮城さん一同と泊港10時発のフェリーで阿嘉島へ。お昼食べ、1本目は佐久原。宮城さんの奥さんは15年ぶりのダイビング。これだけブランクあると、もはや全て忘れている。幸い他のお客さんが居なかったため、マサさんが付きっきりで教えてくれました。

2時の高速船で愛知から来たナンケイが合流。これまた5年ぶりとあり、機材のセットも全て忘れてたりして。されど潜ってみたら何とかなる感じ。しかぁし! トンデモない”事件”が発生しました。砂地で「サンゴの小高い丘」を眺めていた時のことである。

私の横を1m以上あるウツボが通過。ナンケイの方向に向かっていく。普通、ウツボはちょっかいさえ出さなければ危険じゃない。なのにウエットスーツとフィンの間のナンケイの足首にイキナリがぶり! 「いてぇ!」と叫んでいるのが水中でも聞こえた。

8162.jpg
ウツボの歯形

そのままマサさんの方に向かう。こらヤバイと思って追いかけるも水中じゃサカナに追いつかぬ。ところが足の10cm横を無事通過。普通そうだよなぁ。ナンケイのキズの具合をチェックすると、幸い浅い。緑色の血も(水中だと赤は発色しない)、5分ほどで止まった。

8163.jpg
ナンケイ大事に至らずナニヨリ

こんなケース、30年以上潜っていて聞いたことありません。マサさんも20年近くインストラクターやってて初めてとのこと。軽いケガだったこともあり、その夜はの泡盛修行はウツボをサカナに盛り上がりました。
スポンサーサイト



コメント

ダイビング良いですねぇ

「ウツボをさかなに」ってところで笑ってしまいました。今はアメリカ北西部に住んでますけど、こちらでも頻繁にダイビングしています(主にシアトルの南西地域のPuget Soundで)。水温は通年11-13度前後で安定していますんで、気温が40度もあるこの週末でも7mmウエットとグローブはフード必須です。巨大なタコとかオオカミ魚なんかいますよ。そのうちぜひ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/148-2835c1fb

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん