FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

8月25日(クルマ嫌いを育てる国?)

ニュースや指標を見ると、悪い状況ばかり。実際、良くないのだから仕方ない。問題は「悪い状況になりつつあることを理解していない大人が多いこと」だと思う。どんなに厳しくても、全体的な枠組みで「頑張れば何とかなる」方向にしておけばいいのだけれど、その逆をやってるから困ったもの。

莫大な負の遺産を次世代に残そうとしているのだ。私らに出来ることは、若者達を育てることくらいかと。国沢学校もそんな気持ちで始めたのだけれど、何だか肝心の若者に元気が無い。今や自動車ジャーナリストは高齢化。これから頑張れば10年後は期待出来るのに。自動車メーカーの技術者だって将来有望だ。

本格的にクルマ嫌いが始まったのかな、とも感じる。意外なことに「運転免許の取得をバックアップしますよ」と言っても反応無し。教習所に行けば30万円以上掛かるトコロ、10万円以内で済むのに……。そんなことを考えつつジムに行ったらプールがコドモで一杯! やっぱりオリンピックって偉大です!

警察も教育も国までも自動車を悪役に仕立てようとしている我が国で、どうやってクルマにシンパシーを感じてくれるコドモを育てればいいか? 皆さん良いアイデアはないでしょうか。夕方からFM群馬の収録で前橋へ行こうとしたら、練馬入口から大渋滞。新座の料金所で事故だった。
スポンサーサイト



コメント

車にシンパシー

どうやって車にシンパシーを!!

ロスに住んでいる者です。
こっちではアーミーに若者を引き付ける為に、
カッコいい戦争映画など結構政府の方から少なからずの推薦により(圧力?)、よく作られていると思います。
日本自動車産業が金を出し合って、魅力的な監督、俳優など揃え、若者を引き付ける車に関係
した笑い、恋愛、アクション、色んなジャンルの映画、又はドラマをジャンジャン出していけば少しは変わってくるのかな~と思うのですけれどもどうでしょうか?
トヨタなどかなりの利益があると思いますので、
将来の為に、かなりお金を使っても後で帰ってくるのでは?
僕らが子供のころは、大きくなったらアノ車に乗ってみたいな~っていう夢など、けっこうあったけど今の子供達はどうなんでしょうか?
いまから映画、メディアをがんがん使って、今のコドモ達にも将来乗りたい車が出てくるといいですね!!

超カッコイイ評論家の人が登場して現場をもりあげればいいのではないでしょうか、そういう人が待たれますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/157-c0d370c4

【トヨタiQプロト試乗】久し振りに、本気でカッコ悪いクルマに出会った...川上完

「久し振りに、本気でカッコ悪いクルマに出会った」と言うのがエクステリアの第一印象。特にフロント部分はデザイン以前のカタチだ。ボディ・カラーも原色やツー・トーン仕様など、もっと遊びのあるものが良い。もっと写真 インテリアも4人乗りにするのは理解できるが、

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん