FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

9月4日(当然の如く激しい対談を伏木センセと)

地下鉄で銀座まで出て10時から国沢学校の打ち合わせ。相変わらず自動車好きの若者の反応は少ないものの、ここにきて動きが出てきた。近々『同士塾』の紹介もさせて頂く。いろんな方向から次世代を担う若手の援助をしていきたいと考えてます。

続いてマリーナに移動し、フネの雑誌の取材。離着岸シーンの撮影時、東風ぴゅ~ぴゅ~。衆人環視の中、上手にコントロール出来ませんでした。というか、横に流され、エンジンとハンドルだけじゃニッチもサッチもいかない状態に。自分のフネを持ってから最悪の接岸となった次第。恥ずかしいの何の! しくしく。

終了後、八丁堀のザッカー編集部で城市兄と伏木センセ、河口君の4人でiQについての対談。まぁ当然ながらカミ合いませんワな。というか「300万円で月に3千台売れる」に代表されるナナメ上の話をされたってどうしようもない。城市兄以外のザッカー編集部の皆さんはハラハラしてたと思う。

されど今の自動車雑誌に必要なのは、ホンキの勝負じゃなかろうか。生ぬるい仲良しクラブの記事やカタログのような原稿なんか読んだって面白くない。少なくとも自分が読者ならそう考えます。河口君も負けずに頑張っていたので、9月20日売り号のザッカーをお楽しみに。
スポンサーサイト



コメント

エクストレイルの紹介記事読みました

 エクストレイルのディーゼルの紹介記事を読ませていただきました。マニュアルであることを除けばかなりいい具合に仕上がっているようですね。
 車の寿命は20万キロを超えるとおっしゃってましたが、私の父の乗っているクレスタのディーゼル、オイル、タイミングベルト、ブレーキパッドの交換のみで46万キロを超えていました。やはり耐久性はディーゼルエンジン>ガソリンエンジンなのですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/167-4ceba846

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん