FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

10月20日(お酒は”旨い”だと思う)

最近けっこう「何を!」と思うのが、お酒に関する評価。皆さん「飲みやすい」と言う。お酒なんて好きで飲むもの。薬じゃないだから「飲みやすい」はね~でしょ! この表現方法、ワインの悪しき文化である。ワインは伝染病に悩まされた当時の欧州で唯一安全とされた飲み物。したがって「飲みやすい」ことをプライオリティの1位としてきた。

一方、我が国にとっての「お酒」はハレの日に飲む。めでたいモノなのだ。普通の日にお酒飲める人ってお大尽です。したがって「旨い」と表現することあっても「飲みやすい」なんて評価、無かったです。というか一生懸命お酒を造っている人に対し「飲みやすい」って失礼。お酒は「旨い」「旨くない」でいいと思う。そんなことを考えつつ、遅れている原稿書き。

夕方の便で神戸に移動。伊丹空港に着いた途端「東京と違うなぁ」と実感す。ターミナル出たら自転車押してる人もいるし、バイクの駐車場は無料。人の流れも整然としていない。ここが大阪の魅力だろう。大阪の人は「人と触れあうこと」を好む。タクシーの運転手さんも饒舌だ。好奇心強いんだと思う。人にやさしい、という見方も出来ます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/214-ada1fcee

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん