FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

4月18日(北京に飛びました)

台風のような大雨&強風の中、ボクスターで成田へ。幸い流れよく、出発2時間以上前に到着。出発前に締め切りとなる原稿をラウンジで仕上げる。何とか終了。

10時50分発北京行きのJALはモーターショーに行く関係者で混んでいるかと思っていたが、定員の3分の2という感じ。キャビンアテンダントに聞いたら「最近中国線のお客さんが減りました」。確かに行きたい国ではなくなりつつある。到着前のアナウンスによれば気温27度だって! ここで8月にマラソンなんか出来るのか? 

北京空港は初めてきたのだけれど、やたらデガい! 見渡す限り飛行場である。中国に来る度に「やっぱすげぇよな!」と思っちゃいます。これまた大国の余裕を感じさせるイミグレーションと税関を通って(来るモノ拒まず、という感じ)タクシー乗り場に出たらやっぱ暑い! 加えてこのくらいの気温だとエアコン入れないのが普通らしい。激しい渋滞をくぐり抜けて市内に入った頃は、もはや汗じっとり。

418.jpg

市内は大きなビルと渋滞ばかり

ホテルにチェックインの後、ネット繋いで仕事。夕食は街中に出てみた。すると大きなビルばかりで、アジア特有の雑多な雰囲気が無い。「帰りはタクシーに乗りゃいい!」と方向決めてずんずん歩く。10分ほどでマッサージ屋さん発見。どれどれ、と入ってみたら、どうやら日本人は初めてだったらしい。珍しがられました。基本が60分50元(1元約16円だから800円)。持病の座骨神経痛をオプションで30分追加したら30元でした。タイ式と違い痛いけど、けっこうキク感じ。

晩ご飯は牛肉丼17元。立派な酒屋さんを除いてみたら『長城経典☆☆☆』なる高級そうな赤ワインが。大事そうに扱えわれているだけあり、ネダン聞くと138元(2200円)だって。帰ろうとしたら、130元>120元とどんどん安くなる。最終的に100元になったので購入。

4182.jpg

電気自転車がたくさん走ってます

続いて寄ったデパートに割とカッコ良いGパンあったため見てたら、お姉さんが650元です。少し考えると言ったら、600元>550元>520元に。それでもいらんと言うと「いくらなら買う?」。200元と答えたら、300元だという。じゃ250元にして、と話はまとまる。300元出すと、オツリを10元札で。4枚まで私にワタし、最後は自分で取って「アリガト」だって。モノの価格にゃ敏感ながら、中国だけは高いのか安いのかワカラン。

そうそう。100元の赤ワイン、普通にマズかったです。高いワな。


追記。4月11日の日記に出ている女の子は誰? という質問を頂きました。彼女は『かおりんご』さんです。ブログをリンクしておきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/24-c512ebda

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん