FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

1月14日(水上バイクでグショ濡れ!)

まずは根府川へ行きフェアレディZの試乗会。すでに6速マニュアル仕様のプロトタイプは味見していたので、7速AT仕様を念入りに。興味深いことに新型Zの数少ない弱点である「高回転域で高まる振動&騒音」は、あまり気にならない。ATだと高回転域まで引っ張らないからだろう。以前も書いた通り、もう一回りボディがコンパクトなら……。

1143.jpg
日本だと気軽にゃ乗れないサイズです

その足でボート・オブ・ザ・イヤーの試乗会。池の氷が張るって日にPWC(いわゆる水上バイク)であります。取材じゃなく試乗会なのでドライスーツを用意してくれてるだろう、と思って会場に行ったら「じゃどうぞ!」。さすが普通の服じゃ真冬に水上バイクは厳しい。そしたら「防水の上着だけあります。でも意外に濡れないですよ」。なるほど降りてきた人を見たら濡れてない。

1144.jpg
手前がヤマハ。向こうは……。色で解りますね

そんじゃ行きますか、と走り出す。ちなみに今回乗った水上バイク、ヤマハカワサキシードゥのトップモデル。いずれも1,5リッター超えのエンジンにスーパーチャージャーを装着しており、200馬力以上だとか(シードゥは255馬力!)。マイクロバスと同じ全長の私のフネが185馬力。またがってるの、乾燥重量400kgを切ってる。どんだけ速いか?

1141.jpg
ヤマハは1,8リッター+スーパーチャージャーだって!

アクセル全開にしたら「ぐも~っ!」という音と共に”ほぼ”ウイリー! こら凄い! そして面白い! どういうコーナリングするのかと思い、リーンインして曲げてみたら、一瞬にしてビショビショ! 誰だよ濡れないって言ったの! ズボンだけでなく靴の中まで全没しちゃいました。もちろん真冬だってのに頭から水をカブる! そこで止めないのがバカな私であります。

1142.jpg
走り出した途端、全て忘れちゃうのよねぇ

結局、3モデルすべて全開! シードゥで最高速チェックしてみたら、115kmも出てやんの! 65ノットだよおい! コケたらタダじゃ済まないと思う。ちなみに桟橋に戻ったら「濡れちゃいましたねぇ~。初めての人があんなアクセル開けるとは思いませんでした」だって。エンジン付きの乗り物に乗ったら、とにかく全開がお約束でしょ。

一度帰宅し、服を着替えてラジオ日本の収録。水上バイクに乗ってきたと言ったら、牧野さんに大笑いされちゃいました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/306-f40ee85b

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん