FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

1月29日(試乗会。釣り。送別会)

午前中仕事。昼から横浜のみなとみらいでレクサスRX350の試乗会。レクサスの新型車の試乗会がこれほど地味なの、初めて。緊縮予算ということなんだろうけれど、トヨタ車と全く同じであります。この方針変換、仕方ないことだと理解しつつ、いろんな意味で「踏み絵ですね」と思う。ベンツやBMWなどのプレミアムブランドはどうするんだろう?

129.jpg
カンペキなキープコンセプト。ハリアーと見分け付かず?

もし今回の不景気でも「武士は喰わねど高楊枝」を決め込んできたら、やはりトヨタはこの市場を日本とヨーロッパじゃ構築出来ないだろう。とは言え100年に1度の不況はベンツだってBMWだって経験していない。案外トヨタが正解だったりするか? いろんな意味で、フレキブルな考え方をしなければならない。今回の不況、カラ元気じゃ乗り越えられないとトヨタは考えているのだ。

終了後、ボート・オブ・ザ・イヤー選考委員仲間の粕谷君と夢の島マリーナで待ち合わせし、投票のための情報交換。選考の対象となっているフネであっても、実物のチェックを出来ていないモデルが少なくない。お互い、乗ったことのあるフネの内容確認など。ハナシをしてるウチ、いい感じの時間になったので、15分の距離にある東京灯標へ。30分ほど竿出したら、少し小さいけどシーバスが6本釣れました。

さらに19時30分から目黒の雅叙園でホンダを卒業したハシケンさんこと橋本健さんを送る会。自動車メーカーの定年をメディアが祝うという会など皆無に近い。私の知る限り、故人となってしまったホンダ広報の松岡さんに続き2人目です。当然の如く大いに盛り上がる。エラいと思ったのはライバルメーカーの人がいたこと。スバルの3人を筆頭に、マツダ2人。トヨタも1人出席していた。会費必要なのに……。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/321-ca40fe4d

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん