FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

3月3日(スバルはどうなるんだろ?)

av誌の取材で現行レガシィの最終モデルに試乗する。久々にハンドル握ったのだけれど、ヤッパシ正統派の良いクルマであります。加えて全然知らないウチ、いろんなモデルを出しているぢゃないの! ワゴンのNA2,5リッターやアウトバックの2,5リッターターボの存在、初めて知りました。

3031.jpg
2,5リッターNAのクルコン付き

スバルがなんでPRしないのか不思議でならない点の一つは燃費。モンクありません! 行きの2,5リッターNAモデル+究極の4速ATは100kmにクルコンをセットして15,6km/L。帰りに乗った2,5リッターターボのアウトバックも95km巡航で13,9km/L走りましたから。

3032.jpg
アイドルストップ機能を加えれば文句なし

考えてみれば元気だった頃のスバルって、モデル末期までキチンとクルマをアピールしていた。今やそんな雰囲気無し。エクシーガなんて良いクルマだと思うのだけれど、月面なんか走らせるモンだから3桁の前半になってしまっている。昨日のTOPで書いた三菱とよ~く似てます。

今年発売する次期型レガシィは2,5リッターモデルだけになるらしい。しかも2リッターモデルより30万円くらい高くなるそうな。「アメリカばかり見るのは止せ」という声が出なかったのか? 厳しい意見を聞かなかったんだろう。三菱自動車と同じく、心ある社員達は「このままじゃダメになる」と思っているに違いない。

3033.jpg
3気筒720ccの10馬力ディーゼルエンジンを搭載

帰宅し、バックホー修行。初めて操作したのだけれど、難しいの何の! 思った通りに動いてくれない。こいつのオペレーターが高級取りなの、解ります。20時間くらいで基本操作くらい覚えられるかどうか、といったイメージ。マスターしたら穴掘りのバイトでもします。
スポンサーサイト



コメント

あああ‥↓

> 今年発売する次期型レガシィは2,5リッターモデルだけになるらしい。
> 心ある社員達は「このままじゃダメになる」と思っているに違いない。

2リッターも併売かと思いきや2.5リッターが基本ですか‥
残念ながらレガシィは想い出のクルマとなってしまうようです。

自他共に認める(?)頑固者のスバリストを長年やって来ましたが、
このまま行くとフェードアウトすることになりそうです。

さらば本質を見失ったスバルよ!
百瀬イズムを捨て去ったスバルなど私にとってスバルではない!

百瀬さんの志は私が語り継いで行きます!!
まあ純粋に一人のクルマ好きに戻るだけですけれど‥




今からでも遅くない

ちゃんとしたジャスティとドミンゴを作れないもんでしょうかね?

レガシーもインプレッサも、元は「本当にこれで売れるのかな?」とビクビクしながら持てる技術の粋を込めて作ってたもんだけど、この頃のレガシー&インプレッサは、N社の様に「マーケティング的にもこれで売れるはずだ」という奢りで作っている様に見えますな。
バブルの頃、他の会社が上げ上げで、出すもの全てが売れてた時、自分たちがやっとの思いで作ったレガシーセダンよりも、セダンを元にして丁寧に作ったワゴンが爆発的に売れた時の事を思い出して、ちゃんとしたシティコミューターを作って欲しいもんです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/357-59169f31

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん