FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

3月14日(テポドン3?)

北朝鮮は日本方向に人工衛星用ロケットと称したミサイルを発射すると言っている。黄昏化した麻生首相曰く「撃ち落とす!」だって。されどアメリカの動きを見ると「迎撃は賛同しない方針」らしい。なぜか? 高いお金を払って購入した迎撃ミサイルSM3ながら、アテにされちゃマズいんだと思う。

理由は二つ。まず「大陸間弾道ミサイルにゃ役立たず」だという点。SM3が撃ち落とせるの、低・中距離弾道ミサイル(高度150~250km)までらしい。ハワイあたりを狙った長距離弾道ミサイルの場合(今回のミサイルは3段式)、高度1000km。てんで届かないワケ。SM3は万能じゃないのだ。

二つ目が命中精度。伝家の宝刀は抜かないから脅せる。抜いたら「な~んだ」じゃナメられてしまう。もし北朝鮮のミサイルがSM3で迎撃可能とされる低・中距離弾道ミサイルだったとしよう。SM3で迎撃したなら、命中する確率5割なんだとか。そいつを目標に対し2発撃つので命中確率75%。

外れちゃったらどうよ! カッコ悪いし、効力無しということになってしまう。アメリカとしちゃ抜きたくない宝刀なのである。軽々に「撃ち落とす!」なんて言わなきゃよかったのに。まぁ北朝鮮のミサイルがテポドン2の如く「中折れ」(空中分解した)しちゃうかもしれませんが。

朝からCTの取材で終日千葉県方面へ。午前中の爆風、猛烈でした。東京灯標のデータ見たら、7時~8時台は風速25mだって! これ、100kmで走っている時に受ける風と同じ。海の上で吹かれようものなら100%遭難でしょ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/368-7f31b87a

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん