FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月11日(税関どうなってるんだ?)

8時少し前に成田到着。果たして「申告書を書いて貰う代わり、海外のようにスルーで通す」と言っていた税関の対応がどうなっているか? 一番しつこそうな係官の居る列に並ぶ。

するとどうよ! 「荷物は揃っているか?」に始まり「どこから来たのか?」。これじゃ書類を出す前の対応と全く変わらず。先日第2ターミナルの税関で聞いた話とカンペキに違います。担当の人を呼んで貰い、事情を聞く。

そしたら「いろいろ質問させていただくこともあります」ときた。「ランダムに聞くなら解るけれど今まで通り全員に質問している」と言うと「上に伝えます」。

第2ターミナルの税関では「上から簡易にするよう指導されている」と聞いた。問いただしてみたら「確かに通関を簡易化するよう言われてます」。だったら現場の監督をしていると言うアナタの判断でしょ、と私。

今やこんな厳しく空港で通関チェックをする国って、私が知る限り発展途上国のごく一部を除き日本と韓国だけ。飛行機の場合、チェックイン時に全部の荷物を検査するため、事実上危険物は持ち込めない。

麻薬も麻薬犬などでチェックしている。エロ関係の禁制品についちゃ全員の荷物を検査しなければならないが、そんなこと不可能。

島国根性全開バリバリのイギリスやニュージーランドでさえ、航空機を使った入国者に対しちゃユルい。税関は「何とか仕事量を確保しなくちゃあかん」、という役人の本能に従い、ほとんど意味のない仕事をしてるワケです。

書類を出さなくていいなら今まで通り役人根性丸出しの税関で居ればいい。書類を書かなければならないのなら海外みたいにスルーで通すべき。で、余った係官を、本当に必要な場所(港など)へ投入しろ、と言いたい。

もし「納得いかない!」という人で、禁制品を持ち込んでいないなら、通関の際、キッチリ文句を付けて下さい。8時45分発の吉祥寺行きバスは、所用70分。JRより30分以上早かった。

ベルギーのムスメが昨日から帰ってきており、夜は中野のお寿司屋さんへ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/48-ba1fbf39

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。