FC2ブログ

国沢光宏の日々是修行

ジドウシャヒョウロンカの毎日

6月6日(アウディR8は安い?)

昼過ぎまで仕事。15時からR8の試乗&撮影のため横浜のベイサイドマリーナへ。ジックリ乗ると、なかなか興味深いです。例えば車重。GT-R級のボディサイズに大柄な420馬力の4,2リッターV8エンジンを搭載するフルタイム4WDでいながら、アルミを多用することにより1630kgに抑えた(GT-Rは1740kg)。こら凄い技術です。

6042.jpg

アクセル床まで踏むと良い音を出す

『マグネティックライド』と呼ばれる特殊な可変式ショックアブソーバーも面白い。アウディらしくキッチリ作り込んだインテリアは、シフトレバーの仕上がりまで凝りまくっている(おそらく重さや形状など決めるのに相当の時間を掛けたことだろう)。フェラーリはもちろんポルシェだってここまで気合い入ってません。

6043.jpg

「いい仕事」のシフトレバー

なのに日本車と同じく「奥行き」や「味」が薄い。されどアクセル開度半分以上で走った時の楽しさと来たら「猛烈」であります! ミッションだって滑らかになるから不思議。この楽しさを60kmでも感じさせてくれるようになれば素晴らしいスポーツカーに育つと思う。

604.jpg

ポルシェとフェラーリの間くらいのスポーツカーです

終了後、ベイサイドマリーナでトヨタのポーナム26を見る。ランクルの4気筒ディーゼルエンジンを1基搭載するトヨタじゃ最も安いフネなんだけど、GPSなど航行に必要なオプション付けると約1200万円(艇体価格1105万円)。このフネでもベイサイドマリーナあたりなら最も小さなクラスなのだ。丁寧に作られたアウディR8の1670万円は高くないかもしれません。

5254.jpg

ポーナム26です

圧倒的に低燃費(1時間20Lくらい)だし、荒天に強いタフなフネなれど、インテリアなどはゲルコート仕上げむき出して安っぽい。カローラというよりミラです。でも思いきり欲しかったりして。これなら大島だって行けそうですから。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kunisawamitsuhiro.blog70.fc2.com/tb.php/74-ea198335

580馬力の5.0V10を搭載したアウディRS6セダン発表

アウディAGは、2008年4月に欧州で発売され、6月に日本でも受注開始されたRS6アバントの4ドア・セダン・バージョンである新型RS6を発表。10月中旬に欧州で発売する。 新型RS6セダンは、RS6アバントと同様に最高出力580hp/6250~6700r.p.m.、最大トルク66.3kg-m/1500~6250r...

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ブログ内検索

Template by たけやん